桜の名所2019 【東北】福島県 鶴ヶ城 国内唯一、赤瓦の天守閣からの絶景

b52fa162edf184da95b575b89239f3ee_s桜の名所100選にも選ばれている鶴ヶ城。
この城には蘆名氏(あしなし)から始まり、伊達正宗や蒲生氏郷(かもう うじさと)・上杉景勝など名だたる大名が居城したこと、また戊辰戦争での激戦地、白虎隊の悲話などでご存知の方も多いでしょうか。

県外の方では会津若松城の名が知られているかもしれません。

福島県のさくら開花は例年4月上旬~中旬といったところです。今年この観桜期には「鶴ヶ城さくらまつり」と称し、様々なイベントも用意されていますので、詳しい開催日やアクセス方法についてご紹介したいと思います。

「桜の名所2019 【東北】福島県 鶴ヶ城 国内唯一、赤瓦の天守閣からの絶景」の続きを読む…

桜の名所2019【東北】 山形県天童公園(舞鶴山) 桜吹雪の中で行われる人間将棋

天童公園5091天童市の中心部に位置する舞鶴山には、市民の憩いの場となる天童公園があります。

4月の観桜期には「天童桜まつり」と題し、ソメイヨシノやエドヒガンなど約2,000本の桜が咲き乱れる中、甲冑姿の武者や着物姿の腰元たちが将棋の駒となる「人間将棋」で対局が行われます。

舞鶴山山頂、倉津川沿いではライトアップもあり、桜が舞う中で夜景デートを楽しむのもよさそうです。

詳しいイベント内容やアクセス方法、注意点などをご紹介します。

「桜の名所2019【東北】 山形県天童公園(舞鶴山) 桜吹雪の中で行われる人間将棋」の続きを読む…

桜の名所2019【東北】塩釜神社 日本の古楽器演奏とライトアップ

奈良時代以前に創建された由緒ある神社です。

塩釜の漢字は誤用で本当は鹽竈です。

現在は志波彦神社も同じ境内に祀られています。

境内には35品種300本の桜があります。2019年4月19日(金)~20日(土)には「しおがまさま 神々の花灯り」と題し、ライトアップした桜のもとで尺八や琵琶の演奏が行われました。

また、鹽竈神社には国の天然記念物である「シオガマザクラ」があります。
開花時期は5月の初旬で、5月10日は「鹽竈ザクラの日」としています。

「桜の名所2019【東北】塩釜神社 日本の古楽器演奏とライトアップ」の続きを読む…

桜の名所2019【東北】秋田県角館 角館桜まつり 武家屋敷で明治時代にタイムスリップ

 

Kakunodate_bukeyashiki_sakura

 

角館(読み方は「かくのだて」)は秋田県仙北市にある城下町です。
みちのくの小京都と呼ばれ、東北の有名な観光スポットです。
桜の名所として知られ、江戸時代そのままの武家屋敷が残された武家屋敷地区のシダレザクラは樹齢300年の巨木をはじめ約400本が立ち並んでいます。
また檜木内川(読み方は「ひのきないがわ」)の左岸堤の桜並木は「檜木内川堤(サクラ)」と呼ばれ、約2kmの並木になっており写真などでもよく登場します。
この2箇所をあわせて「桧木内川堤・武家屋敷」として日本さくら名所100選に選ばれています。

「桜の名所2019【東北】秋田県角館 角館桜まつり 武家屋敷で明治時代にタイムスリップ」の続きを読む…

桜の名所2019【宮城県】西公園 雨にも負けず風にも負けない桟敷席でお花見できます

 

Unicode

西公園は仙台市の中心部にあり、昔は桜ヶ岡公園と呼ばれていました。
現在でも、住所は桜ヶ岡公園のままです。
その名の通り公園内には焼く190本の桜が植えられており、桜の名所として有名です。
仙台市の中心部に位置するため、イベントも多く、4月には花見、8月には仙台七夕花火祭、10月には植木市、12月にはキャンドルライトファンタジーなどが開かれています。
また大規模なフリーマーケットも行われます。
施設としては公園北部にC60形蒸気機関車が日本で唯一保存されているほか鉄で出来たこけし塔などがあります。
公園南部には10年ほど前までは公園内に天文台がありましたが現在は青葉区錦ヶ丘に移転しています。

「桜の名所2019【宮城県】西公園 雨にも負けず風にも負けない桟敷席でお花見できます」の続きを読む…