花火大会 関門海峡花火大会【福岡・山口】(有料席情報)


日本で唯一の州と海を跨ぐ花火大会です

毎年、多くの方々が見に訪れています

昨年の人出は下関会場と門司会場を合わせ約110万人の方々が見に来ています。

打ち上げ場所は一か所ではなく両側から競い合うように打ち上げらえるので、角度が変わるとまた見え方が変わってきます

大瀬戸を挟み打ちあがるため回りには遮る建物はなく離れたところからでも見ることもできます

スポンサーリンク


混雑は?

毎年なのですが、開催日が13日ということで、お盆の帰省ラッシュと重なります。
その影響でめかりパーキングパーキングエリア、壇ノ浦パーキングパーキングエリアも入場規制が入り22時くらいまで渋滞するそうです。
また、会場では、駐車場が準備されていないので車での参加は考えた方が良さそうです。

会場はJR門司港駅から徒歩5分、帰りは23時くらいまで小倉方面に5分おきの臨時列車が出ていますので、そちらのご利用をお勧めします。

昨年の人出は下関会場と門司会場を合わせ約110万人で、今年も同じくらい、また、それ以上の可能性が高いです。
子連れの方はお気を付けください。

有料席

協賛椅子席

昨年はペア席だったのですが今年は1席づつとなっております。
協賛イス券(1席)協賛金額\3,500
※7/20までは早期協賛特典として協賛金額¥3,000

詳細

日付

8月13日(日)
※雨天決行
荒天の場合 中止
※荒天(風速10m/sの以上)

打ち上げ数

1万5000発

人出

例年:110万人(下関会場も含めて)

アクセス
JR門司港駅から徒歩5分
公式ホームページ

スポンサーリンク
おすすめリンク
花火大会 関門海峡花火大会【福岡・山口】(有料席情報) はコメントを受け付けていません。 花火大会