2017年度版 関西の潮干狩りおすすめスポット

春休みやゴールデンウィークに家族でお出かけの候補として、外せないのが潮干狩り

関西では、潮干狩り場への入場料が無料の場所が人気です

最近はアサリの量が減っているという口コミも増えていますが、無料ならばそれほど腹も立たないはず…でしょう?

スポンサーリンク


御殿場海岸

三重県の津市にある海水浴場です

白砂青松で有名な砂浜が12㎞にわたっています

大潮になると150mほど沖まで、潮が引く遠浅の海岸です

水の透明度にはあまり期待できないとのことですが、潮干狩り場の広さは文句ないところです

大阪からは車でも電車でも1時間40分ほどかかります

無料駐車場が300台、有料駐車場が1500台分あります

採れる貝は、アサリ、バカ貝、マテ貝などです

入場料金:無料

休憩所:浜茶屋休憩料 大人500円、小人300円
:かもめ荘 大人(中学生以上)500円、子供(3歳~小学生)

問い合わせ:津市観光協会
TEL:059-246-9020

ホームページ:津市観光協会

電車:JR・近鉄津駅⇒バス「米津」「天白」「サンバレー」行き20分「御殿場口」下車徒歩3分

自動車:伊勢自動車道・津ICから20分

かもめ荘のホームページに潮見表があります⇒こちら

スポンサーリンク

向井黒の浜海岸

三重県の潮干狩り場の中でも混雑の少ない穴場です

入場料は無料です

トイレはありますが、海の家などの休憩所はありません

尾鷲湾に面しており、干潮時には沖に浮かぶ弁財島の近くまで潮が引きます

駐車場は20台分しかないので、周辺の有料駐車場を探すことになります

採れる貝はアサリ、バカ貝、マテ貝などです

道具の貸し出しなどはないので、クマ手などの準備をして出かけましょう

マテ貝を採るには食塩が必要です

入場料:無料

休憩所:なし

トイレと足洗い場はあり

問い合わせ:尾鷲観光物産協会
TEL:0597-23-8261

ホームページ:尾鷲観光物産協会のホームページはこちら

電車:JR紀勢本線 尾鷲駅⇒三重交通バス「紀伊松本行き バス」約11分「向井」から徒歩5分

自動車:紀勢道尾鷲北ICから国道42号経由3.5km10分

スポンサーリンク
おすすめリンク
2017年度版 関西の潮干狩りおすすめスポット はコメントを受け付けていません。 潮干狩り