ホワイトデーのお返しに喜ばれるお菓子ランキング

ホワイトデーお菓子ランキングトップ

バレンタインデーにチョコレートをもらった男性はお返しとして
何を渡そうか頭を悩ませているでしょう。
悩ませているべきです。
ホワイトデーはいつだったか忘れるなどもっての他です。
ホワイトデーは3月14日です。

ここではホワイトデーのお返しに何が良いか考えてみました。

スポンサーリンク


関連記事:ホワイトデーのお返し-お菓子ランキング

義理チョコへのお返しにはお菓子

義理チョコのお返しとしては
対等にお菓子を贈るのが無難でしょう。
変にアクセサリーなど高価なものを贈ると
もらった方も対処に困ることになります。
もちろん誰からもらったかにもよりますが。

ホワイトデーで喜ばれるお返しのお菓子をランキングで紹介します。

5位:キャンディー

男性がめったに口にすることは無いと思われるキャンディーも
ホワイトデーのお返しとして知られています。
一説には、ホワイトデーのお返しには意味があり
キャンディーの意味は「あなたが好きです。付き合ってください。」
という意味を持つそうです。
もし意中の彼女から義理チョコを貰ったらキャンディーをお返しするのが
いいかも知れません。
カードにメッセージを書いて添えるのをお忘れなく。

4位:チョコレート

バレンタインデーにチョコレートを貰って
同じものをお返しするのもどうかと思いますが、
これもホワイトデーのお返しとして認識されているようです。
何よりもチョコレートを好きな女性は多いですし
バレンタインデーに自分用のチョコレートを買う人もいるくらいですから
貰って困ることは無いでしょう。
チョコレートには変な意味もないようです。
ただし、貰ったチョコよりもワンランク上のものをお返ししましょう。

3位:マシュマロ

ホワイトデーのお返しとして定番(だった?)のがマシュマロです。
ホワイト、ふわふわからの連想でうさぎの形のマシュマロも販売されています。
味はともかく見た目はかわいいし値段もそれほど高価にはならないので
義理チョコへのお返しとしてはおすすめです。

2位:マカロン

マカロンという食べ物を食べたことが無いのですが、
調べてみると卵白と砂糖、アーモンドを原料にした焼き菓子で
フランスではポピュラーなお菓子だそうです。
意味は「特別な人」です。
たしかにホワイトデー以外でマカロンのことを考えたことがありません。
特別なお菓子です。

1位:クッキー

ホワイトデーと名前が付く以前には
3/14はクッキーデーとも呼ばれていました。
その名残でお返しのお菓子としてクッキーも人気です。
料理の腕に自身がある男性は手作りのクッキーというのも
選択肢に入ります。
ただし、もらって困ったホワイトデーのお返しのランキングの中に
手作りクッキーというのも入っているのでご注意を。

関連記事:ホワイトデーのお返し-お菓子ランキング

関連記事:バレンタインデーチョコのかわいいラッピング-簡単なやり方

まとめ

アンケートなどによると
義理チョコでチョコレートを渡した女性は
お返しを期待してはいないようです。
しかし、貰ってそのままというのも
良くありません。
人間関係の円滑化のためにも何かお返しをするのは
当然ですし、貰ったことを忘れていないという意味もあります。
出来ればカードなどを添えてあればなおさらいいでしょう。
「いつもありがとう」でも良いのです。

関連リンク:入学式・卒業式に使える無料イラスト・素材・テンプレートリンク集

スポンサーリンク
おすすめリンク
ホワイトデーのお返しに喜ばれるお菓子ランキング はコメントを受け付けていません。 ホワイトデー