2016年 奄美地方の梅雨入り・梅雨明け予想【再更新】

the-background-1242600_640

奄美地方は鹿児島県に含まれていますが、天気予報などでは地域区分が分かれて発表されることも多いです。
昨年2015年では鹿児島県の梅雨入りが6月2日だったのに対して、奄美地方は5月19日と半月ほど差がありました。

梅雨の最盛期には沖縄のスコールのような激しい雨であったり、本土のようなシトシト雨となることもあり少し不安定です。

2015年は全国でもっとも早く梅雨入りした奄美地方ですが、今年2016年の梅雨入り・梅雨明けはいつになるでしょうか。
過去のデータから予想していきましょう。

【追記 (5月17日)】
2016年5月16日(月)に梅雨入りしたと見られ、予想より3日遅い梅雨入りとなりました。

【追記 (6月20日)】
2016年6月18日(土)に梅雨明けしたと見られ、予想より10日ほど早い梅雨明けとなりました。

奄美地方:奄美群島 トカラ列島

スポンサーリンク


奄美地方 梅雨入り・梅雨明け予想

奄美地方には貴重な自然や生物がおり、「奄美・琉球諸島」を世界遺産の登録基準を満たす可能性が高い地域として選定されるほど景観や生態系、生物多様性に価値ある地域です。

そんな奄美地方ですが、梅雨入り・梅雨明けはいつごろになりそうでしょうか。
昨年は「梅雨明けかな?」と思わせるほど梅雨の中休みが快晴続きで農家の方々はやきもきしたのではないでしょうか。

過去のデータから今年の梅雨入り・梅雨明けを予想すると……

梅雨入り予想 5月13日前後
梅雨入り 5月16日
梅雨明け予想 7月1日前後

【追記 (5月17日)】
2016年の奄美地方は5月16日に梅雨入りしました。
平年より5日遅く、昨年より3日早い梅雨入りとなりました。

【追記 (6月20日)】
2016年の奄美地方は6月18日に梅雨明けしました。
平年より11日早く、昨年より18日も早い梅雨明けとなりました。

期間中の降水量はほぼ平年通りとなりましたが、かなり短い梅雨となったことで水不足が懸念されます。
NASAの気象学者は「2016年は観測史上もっとも暑い夏になる」と予想していることもあり、節水や水の確保が必要になりそうです。

奄美地方の過去のデータ

amami昨年は平年より一週間ほど遅れての梅雨入りとなりました。
梅雨入りの時期は極端な変化はありませんが、梅雨明けの時期がじわじわと遅くなり長期化傾向にあるようです。

平年に比べ曇りや雨の日が多いといった予想もあるので土砂災害などには注意が必要になるかもしれません。

関連リンク:気象庁 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):奄美
関連リンク:tenki.jp 奄美市のピンポイント天気

まとめ

梅雨入り・梅雨明けについて予想してみましたがどうなるでしょうか。

快晴が続くと気持ちのいい南風を受けながら自然を満喫できる奄美地方ですが、貴重な植物や農家の方々には雨は必須。
大雨にならない程度にしっかり降って欲しいですが……。

強い雨が降ると森の中から流れてきた枝葉や崩落した石が散乱することもあるので自動車の運転などには一層の注意をお願いします。

全国の梅雨入り・梅雨明け

東北地方:青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方:茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方:新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿地方:三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方:鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方:徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州地方:福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県(奄美地方)
沖縄地方:沖縄県

スポンサーリンク
おすすめリンク
2016年 奄美地方の梅雨入り・梅雨明け予想【再更新】 はコメントを受け付けていません。 梅雨