桜の名所2019 【東北】福島県 鶴ヶ城 国内唯一、赤瓦の天守閣からの絶景

b52fa162edf184da95b575b89239f3ee_s桜の名所100選にも選ばれている鶴ヶ城。
この城には蘆名氏(あしなし)から始まり、伊達正宗や蒲生氏郷(かもう うじさと)・上杉景勝など名だたる大名が居城したこと、また戊辰戦争での激戦地、白虎隊の悲話などでご存知の方も多いでしょうか。

県外の方では会津若松城の名が知られているかもしれません。

福島県のさくら開花は例年4月上旬~中旬といったところです。今年この観桜期には「鶴ヶ城さくらまつり」と称し、様々なイベントも用意されていますので、詳しい開催日やアクセス方法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


鶴ヶ城 イベント情報

鶴ヶ城さくらまつり

さくらの開花に合わせ、毎年4月上旬から5月上旬の期間に様々なイベントを開催しています
特に、史跡内全体を東日本最大級の規模でライトアップし、約1,000本の桜が幻想的に浮かび上がる姿はとても美しく、とても楽しんでもらえるのではないでしょうか。

  • 開催期間   :2019年4月5日(金)~5月6日(月)
  • 会場     :鶴ヶ城公園
  • 住所     :福島県会津若松市追手町1-1
  • 連絡先    :0242-39-1251(会津若松市観光課)
  • アクセス バス:ハイカラさん・あかべぇ「鶴ヶ城北口」より徒歩5分
  • アクセス 車 :磐越自動車道会津若松ICより約15分
  • 駐車場    :360台
  • URL      :会津若松観光ナビ



鶴ヶ城 見どころ

場内の公衆トイレは、北出丸、管理事務所北側、西出丸、三の丸の4箇所です。
本丸内には管理事務所北側の1つしかないので、散策を前にトイレは済ませておいた方がいいでしょう。

鶴ヶ城 天守閣

8d4f5f39eed1659f9e091f507d5a7fc2_s

2011年に赤瓦への葺き替えが完了し、国内唯一の赤瓦の天守閣となり、幕末の鶴ヶ城の姿に生まれ変わりました。
城の周りに広がる桜が美しく、地元市民や観光客にも人気の高いスポットです。

鶴ヶ城 基本情報

 所在地: 〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1
 定休日: 無休
 営業時間: 天守閣への入場
8:30~17:00 (入場締め切りは16:30)
 料金: 天守閣 大人410円、小中学生150円
麟閣共通券 大人510円
 アクセス: ハイカラさん・あかべぇ「鶴ヶ城入口」下車、徒歩5分
磐越自動車道:会津若松ICより約15分
 駐車場: 三の丸駐車場 (38台)
西出丸駐車場(200台)
東口駐車場(129台) ※県立博物館東側
南口駐車場(35台)
すべて有料(1時間200円、以後一時間毎に100円)
各駐車場の詳しい場所はこちら
 HP: 会津若松観光ビューロー
 お問い合わせ先: 会津若松観光ビューロー (0242-27-4005)

鶴ヶ城 まとめ

昨年は會津十楽や会津清酒で花見酒in鶴ヶ城などのイベントも盛りだくさんでした
今年も様々なイベントが計画されていると思われます

夜空に浮かび上がる約1000本の桜の美しさは東日本最大級の規模となっています

またお堀に映る夜桜も幻想的でこの上なくすてきです

今年は日本の歴史人々の強さを感じながら、桜を愛でるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめリンク
桜の名所2019 【東北】福島県 鶴ヶ城 国内唯一、赤瓦の天守閣からの絶景 はコメントを受け付けていません。 全国