苦手な英語を克服する、VOAのスペシャル・イングリッシュ

何年も英語を学習しているのに、一向に英語が話せるようにならない。
一つ一つの英単語は知っているのに、翻訳できない。
そんな覚えはないでしょうか。

英語の基礎は学んだ。でも英語は苦手。
そういった方にお勧めなのが、スペシャル・イングリッシュです。

スポンサーリンク


スペシャル・イングリッシュとは

スペシャル・イングリッシュとは、アメリカの国営放送局『VOA(ボイス・オブ・アメリカ)』で使用されている簡易な英語のことです。
1500語の限られた語句(ただし、固有名詞は除く)と簡単な文法を用いており、通常よりもゆっくりとしたスピードで読み上げられます。
VOAに登場する1500語は、VOAのサイトで公開される『VOA Special English Word Book』に記載されています。
日常会話を行うとき、単純な語彙力よりも、多彩な表現を知っていることが重要なのではないでしょうか。
限られた語句でニュース放送を行っているスペシャル・イングリッシュは、英語学習者に最適と言えます。

VOAのニュースは公式サイトで視聴することができます。

興味のある分野のニュースならば、内容を推測しながら聞くことができるので、より学習しやすいのではないでしょうか。

VOA×スマホアプリで学ぶ

スマホアプリなら、通学などのスキマ時間にニュースを聞いて、無理なく英語学習を続けられますよね。
現在、VOAで英語を学べる多彩なアプリが公開されています。
ここでは特にオススメのアプリを紹介します。

  •  VoA(iPhone版/Android版
    VoAの公式アプリです。辞書機能こそありませんが、無料で使える公式アプリということで、安心して利用できるのではないでしょうか。
  • 初級リスニングNEWS for iPhone(iPhone版)
    書き起こし付きの音声英語ニュースを、ほぼ毎日ダウンロードできます。有料アプリではありますが、辞書機能やオンライン翻訳機能など充実しています。

スポンサーリンク

1500語は多いよ!という方には、シンプル英語がお勧めです。

スポンサーリンク
おすすめリンク
苦手な英語を克服する、VOAのスペシャル・イングリッシュ はコメントを受け付けていません。 学習方法