紅葉<京都府>貴船神社おすすめの紅葉スポットと見ごろ2017

a1180_010127_m貴船640

貴船神社(きふねじんじゃ)は古事記や日本書紀にも記述がある本宮に「たかおかみのかみ」奥宮に「くらおかみのかみ」を祭った社です。
天武天皇の御世に社殿を改装したという言い伝えがあるほど古くから信仰されています。

また、平安時代の歌人和泉式部が夫の心がわりに悩んで参拝した結社(ゆいのやしろ)があります。本宮と奥宮の間にあることから中宮(なかのみや)とも呼ばれます。えんむすびのを願って「結ひ文」に願いを書き祈願すると霊験あらたかだそうです。本宮から奥宮の参道は「恋の道」とも呼ばれています。

スポンサーリンク


貴船神社の紅葉

おすすめはやはりライトアップされた紅葉です。特に二の鳥居のあたりは見事です。ただしライトアップ期間中は混雑するのであえて、早朝などに出かけるのもよいかもしれません。

紅葉の見ごろは11月中旬から12月上旬です。

貴船神社アクセス情報

名称 : 貴船神社(きふねじんじゃ)
住所 : 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
期間 : 貴船もみじ灯篭:11月3日(金)~11月26日(日)
時間 : 6:00~20:00(閉門)
貴船もみじ灯篭期間中は20:30閉門
駐車場 : 25台 <有料>?駐車は2時間まで500円、本宮10台、奥宮15台
交通アクセス : 叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から徒歩25分
問い合わせ先 : 075-741-2016
拝観料 : 無料
その他 : もみじ灯篭公式ページはこちら
公式web : http://kifunejinja.jp/

スポンサーリンク

貴船もみじ灯篭

11月上旬から11月下旬には貴船もみじ灯篭(とうろう)のイベントが開催され、本宮、奥宮、結社がライトアップされます。貴船口駅から川沿いに立ち並ぶ旅館街では灯篭をともして観光客を迎えます。本宮前の二の鳥居の参道の両側には何重にも灯篭が立ち並んで、光につつまれています。

旅館街もこの期間は20:30までは開いています。また貴船もみじ灯篭の期間中は叡山鉄道の二ノ瀬~市原間ではライトアップされた紅葉を楽しむため、車内灯を消して徐行します。もみじのトンネルと呼ばれています。

京都 貴船神社 を歩いてみました

貴船神社_動画

川床

紅葉の季節も良いですが、夏に貴船の旅館街を訪れると鴨川の源流のひとつである貴船川の流れの上に枠を作り畳を敷いた上で食事を行う川床があります。鴨川の川床も有名ですが、山間の涼しい風に吹かれながら手を伸ばせば川の流れに触れることができる中で食事するのは気分爽快でしょう。

洛北一覧へ

スポンサーリンク
おすすめリンク
紅葉<京都府>貴船神社おすすめの紅葉スポットと見ごろ2017 はコメントを受け付けていません。 京都 紅葉