浴衣(ゆかた)に似合う髪形 ロングヘアーのアレンジ画像集

浴衣_ロングヘアー_640

夏が近づいてくると、花火大会やお祭りなどで浴衣を着たい
場面が増えてきます。

普段は浴衣を着慣れていない人は
帯の結び方とか、色の組み合わせとか
草履の選び方とか、いろいろ悩むことがたくさんあります。

特に重要なのは髪型です。
洋服と同じ髪型では折角の浴衣が引き立ちません。

ロングヘアーだとアップスタイルが定番でしょうか。
簡単に髪をまとめる方法があれば助かりますね。

他の人がロングヘアーをどのようにアレンジしているのか
画像を集めてみました。

スポンサーリンク


ロングヘアーに浴衣で定番アップスタイル

浴衣_ロング_おだんご_アップ250

ロングヘアーをまとめるのに一番最初に思いつくのが
おだんごヘアーでしょう。
他のアレンジに比べれば簡単に出来そうです。
ワンポイントでかんざしや髪飾りをつければ
完璧です。

浴衣_ふんわりアップ_編み込み250

同じアップでもふんわりとした形でまとめています。
編みこんだ髪をアップした髪の周りに配置して
カチューシャ風に仕上げています。
髪をがっちりと固めるのではなく
カールした髪を一部引き出してゆったりとまとめています。

編み込みでカチューシャ風に

浴衣_ロング_編み込み_カチューシャ_大きな花250

編みこんだ髪をカチューシャ風にまとめるスタイルも
人気があります。
編みこむ手間がかかりますが、
女性らしさを強調するのにカチューシャは定番でしょう。
より、女らしさを出すには大きな花飾りで。

浴衣_ロング_編み込み_後ろまとめ250

編みこんだ髪をまとめるのに
後ろで小さなお団子にしています。
前髪は自然な形で垂らすと
フェミニンな雰囲気が出せます。
アップスタイルはうなじが見える
(見せる?)のでそのあたりの処理を
お忘れなく。

サイドでまとめる

浴衣_ロング_横_ストレート250

ロングヘアーをサイドで一箇所にまとめて
ストレートで垂らすスタイルです。
後ろでまとめればポニーテールですが、
着物に合うのはサイドでまとめるやり方でしょう。
まとめたあたりに髪飾りをつけるとワンポイントになります。

浴衣_髪型_ロング_横まとめ250

サイドでまとめた髪に
自然なカールをかけて女らしさを
アピールしています。
髪飾りは小さめのものを使えば大人の女性の
雰囲気がだせます。

浴衣_ロング_横まとめ_髪飾り250

同じように横でまとめたスタイルですが、
かわいらしさを強調するならば
大き目の花などをつけると良いでしょう。
ゆかたの柄とあった髪飾りをつけましょう。

スポンサーリンク

ダウンスタイル

浴衣_ロング_ダウンスタイル250

両肩からカールした髪をダウンスタイルで
垂らしたアレンジもあります。
垂らした髪にカールをかけて
かわいらしく仕上げています。

目だってなんぼ

目立ちたいならここまでやる
勇気が必要です。
もっともこれをやるには性転換が必要かもしれません。

まとめ

ロングヘアーで
ゆかたにあうアレンジを決めるのは
なかなか難しいかもしれません。

無難なところではお団子にアップでしょうか。
着物の柄などに合わせる必要もありますし
アクセサリーを付ける場所によっても
印象がだいぶ変わってきます。

自分ならではの
アレンジを探してください。

スポンサーリンク
おすすめリンク
浴衣(ゆかた)に似合う髪形 ロングヘアーのアレンジ画像集 はコメントを受け付けていません。 浴衣