天使のはねでおなじみのセイバンのランドセル 軽さと背負いやすさが特徴

セイバン_ランドセル640

テレビCMでもおなじみのセイバンのランドセル。
「天使のはね」で背負いやすさを追求しています。
軽さや素材にこだわり、口コミや評判を調べても
悪い評価はあまりありません。

値段は5万円弱~7万円強と、すこしお高めですが
品質は間違いありません。

スポンサーリンク


セイバンのランドセルのラインアップ

モデルロイヤル・ベーシック

販売価格(税込み)59,400円

モデルロイヤル(A4フラットファイル対応)

販売価格(税込み)62,640円

モデルロイヤル

販売価格(税込み)57,240円

モデルロイヤル・レジオ・ベーシック

販売価格(税込み)62,640円

モデルロイヤル・レジオ

販売価格(税込み)70,200円

おんなの子モデル

ラブピ・きらきらレース

販売価格(税込み)57,240円

ラブピ

販売価格(税込み)48,600円

ラブピ・ラブリードレス

販売価格(税込み)74,520円

ラブピ・バイカラー

販売価格(税込み)70,200円

おとこのこモデル

ワンパ・ベーシック

販売価格(税込み)52,920円

ワンパ・アクティブ

販売価格(税込み)64,800円

ワンパ・アクティブ2

販売価格(税込み)68,040円

セイバンのランドセルの特徴

1.全て日本製で職人の手で一つ一つの製品が作られています。

2.背負いやすさを追求し、セイバン独自の「天使のはね」を採用している。

3.お子さんの成長も考えて、6年間使えるデザインや素材を使用している。

4.モデルごとに違うデザインを採用し、豊富なラインナップを用意している。

セイバンのランドセルの口コミ

好評価

実際買ってみた今、教科書がいっぱいに詰まったランドセルを見るにつけ、「ランドセルは軽さが大事」といつも思います。
使ってみて、キズがつきにくいところも、買って良かったと思っていることです。

実際に使ってみてどうかを姪っ子の母親に聞いてみると、まず「背負いやすいのがいい」とのこと。背中にピッタリとフィットして、肩ベルトがずり落ちたりすることがないそうだ。また軽い割に頑丈にできているそうで、「これなら6年間使えそうだ、いいものを贈ってくれた、ありがとう」と感謝されている。

中~低評価

実際に背負わせてみると、背負い心地もよかったというのも、良かったことです。
ただ実際使ってみて、ランドセルと背中が密着するので、
背中にぐっしょりと汗をかきます。

4万円は高すぎたと思います。
もう少し安いのを買えばよかったと、ちょっと後悔しています。

人気ランドセルの口コミランキング2016から

軽くて背負いやすいという評価が多く、
背負いやすさや軽さの評価は高いようです。

すぐに壊れたなどの評判もあまり見当たりません。
強いて低評価を探せば、値段が高いということでしょうか。

スポンサーリンク

セイバンの偽者に注意

ネット上で検索すると、格安でセイバンのランドセルを販売しているサイトが
いくつかありました。
セイバンのランドセルが2万円ほどで、送料も無料となっています。
よく見ると、ロゴがSeibanと英字になっていました。

インターネットで購入を考えている方はご注意ください。
セイバンのホームページを見るとトップページに
「弊社名をかたった不法サイトにご注意ください」
とあります。

セイバンのホームページはこちら

通販をお考えならばセイバンが運営しているサイトが良いでしょう。

セイバンのオンラインストアはこちら

また、現物を見たいという方は東京都表参道と名古屋栄に直営店があります。

直営店は遠いという方は
ホームページで取り扱い店舗を紹介してあるので、
お近くの店舗で現物を手にとってみることができます。

まとめ

背負いやすさや軽さなど評価は高いので
買って後悔することはあまり無いでしょう。

お子さんの気に入ったデザインがあれば
安心して購入できるメーカーです。

スポンサーリンク
おすすめリンク
天使のはねでおなじみのセイバンのランドセル 軽さと背負いやすさが特徴 はコメントを受け付けていません。 ランドセル