【福岡県】筑前町立大刀洗平和祈念館で零戦を見よう

零戦

福岡県朝倉郡の、大刀洗平和祈念館で零戦を見ませんか?九七戦や零戦をはじめとする1800点もの資料が展示されており、大戦の跡を見ることができます。九七式とゼロの三二型は現存する世界唯一の実機です。

スポンサーリンク


大刀洗平和祈念館詳細

場所 〒838-0814
福岡県朝倉郡筑前町高田2561-1
開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日 年末年始のみ(12月29日~1月3日)
※特別開館する場合もある
料金 大学生以上 500円
高校生 400円
小・中学生 300円
障がい者 300円
連絡先 TEL:0946-23-1227
アクセス JR「博多」駅よりJR鹿児島本線荒木行乗車「基山」駅下車後、甘木鉄道に乗り換え「太刀洗」駅下車(博多駅から800円)
駐車場 無料

展示内容

大刀洗飛行場の歴史や、戦時の日本の航空技術、特攻隊や戦争の惨禍に関する展示と資料が、格納庫を模したかまぼこ型の館内に展示されています。

近隣の散策もおすすめ

近隣には戦跡が数多く存在しています。学生の平和学習等にも良いでしょう。また、朝倉郡には古風なカフェもたくさんあり、家族や恋人とのお出かけにもおすすめです。紅葉シーズンの散策にもいいですね。

まとめ

貴重な大戦の資料を見ることができる資料館です。ぜひ1度訪れてみてください。

公式ホームページはこちら

スポンサーリンク
おすすめリンク
【福岡県】筑前町立大刀洗平和祈念館で零戦を見よう はコメントを受け付けていません。 ミリタリー 博物館