ゴールデンウィークは自然が多い場所に行って、日ごろの疲れを取ろう!

2018年のゴールデンウィークは最大9連休あります。

旅行や趣味など有意義に時間を過ごせる時間ですが、やはりこれだけ時間があると旅行に行く人が多いのではないでしょうか?

そこで今回はおススメの旅行スポットを紹介してみます。

一年間の中で最も長く連続で休みが取れるゴールデンウィーク。予約が埋まってしまう前に、今のうちに準備をしておきましょう!

スポンサーリンク


沖縄

GWの沖縄の平均気温は大体最高気温が27℃最低気温が22℃ぐらいだと言われています。暑くても30℃を超えないくらいの気温となっており、マリンスポーツなどが好きな方にとっては沖縄は良い選択肢の中に入るでしょう。

東京発の飛行機であれば、旅行会社のツアー最安値で35000円程度で行ける場所もあります。下記はおおよその料金です。

場所 ツアー料金 航空券最安値
那覇 35,000円 15,000円
石垣島 34,000円 40,000円
宮古島 34,000円 40,000円
小浜島 34,000円 40,000円

温泉

疲れた身体を癒すために温泉に浸かるのもいいかもしれませんね。

関東で有名な温泉といえばやはり草津温泉だと思いますが、それ以外にもたくさんの温泉スポットがあります。

神奈川県

伊勢原温泉、七沢温泉、芦ノ湖温泉、中川温泉、湯河原温泉、仙石温泉、箱根湯本温泉

群馬県

草津温泉、四万温泉、水上温泉、伊香保温泉、万座温泉、老神温泉、磯部温泉、法師温泉、など

栃木県

那須湯本温泉、鬼怒川温泉、日光温泉、馬頭温泉、中禅寺温泉、八丁の湯、日光沢温泉、大丸温泉、など

千葉県

犬吠埼温泉、九十九里温泉、浦安温泉、白子温泉、養老温泉、亀山温泉、木更津温泉、たてやま温泉、千倉温泉、など

埼玉県

色彩彩乃湯、秩父温泉、柴原温泉、小鹿野温泉、さくらそう温泉、など

関東で有名な温泉地を紹介してみました。温泉地帯になっているところもあるので、温泉巡りもいいかもしれませんね。

まとめ

GWの旅行で自然を満喫できそうな沖縄と関東の温泉地を紹介してみました。おすすめの旅行地はまだ紹介していきます!!

スポンサーリンク
おすすめリンク