茨城県の桜山公園、福岡堰の桜(福岡堰さくら公園)の桜名所を紹介!桜まつりも開かれます!

4月と言えば桜が満開する季節であり、お花見の季節でもあります。

日本人が桜好きになった経緯は812年、嵯峨天皇が地主神社の桜を気に入り、そこから貴族の間でも広まったことに由来します。

桜は日本全国で見ることができます。そこで今回は茨城県にある桜山公園福岡堰の桜を特集していきたいと思います。

スポンサーリンク


桜山公園

桜山の桜まつりは「水戸の桜まつり」の中の一つとしても有名です。

毎年4月上旬に水戸市内で開かれる「水戸の桜まつり」は、水戸市内の6か所で開催されます。偕楽園(約130本)、桜山(約370本)、千波湖畔(約750本)、桜川など、それぞれ春の代名詞とも言えるソメイヨシノ・シダレザクラなどが美しく咲き乱れます。

上記の6か所以外にも、大串貝塚ふれあい公園(約100本)、内原渡満道路(約40本)、黄門さんの漫遊さくら堤(約30本)も見どころであり、多くの桜を見ることができます。

桜まつり期間中には、桜山と桜川のぼんぼり装飾、千波湖畔やお堀のライトアップ、偕楽園で野点茶会が開催される予定となっています。水戸市内の桜まつりを心ゆくまで堪能しましょう。

期間

4月上旬~4月中旬

場所

入場料

無料

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

福岡堰の桜

関東三大堰のひとつで、茨城の中でも桜の名所として非常に有名です。毎年4上旬になると、福岡堰桜並木にて福岡堰さくらまつりが開催されます。
茨城観光100選にも選ばれており、その見ごたえは十分にあります。
桜まつりも行われる予定となっており、期間中の土日には、桜並木に特設ステージが設置され、催し物や模擬店等が多く出展されます。

福岡堰さくら公園内には桜まつりも有名ですが、公園内の施設や遊具もあります。昔ながらの景観を活かし、そこに住まう生き物にも配慮し、「水と緑のふれあい空間」として人々が寛げる環境にしてあります。芝生も植えられているため、シートを広げてのんびり過ごすことができます。

期間

4月上旬~4月中旬

場所

入場料

無料

公式サイトはこちら

まとめ

今回は茨城県にある桜山公園福岡堰の桜について紹介しました。

まだまだ桜の名所はたくさんあるので、随時取り上げていきたいと思います!!

スポンサーリンク
おすすめリンク
茨城県の桜山公園、福岡堰の桜(福岡堰さくら公園)の桜名所を紹介!桜まつりも開かれます! はコメントを受け付けていません。 一覧